メリット・デメリット

ECサイトの作り方について紹介する前に、まずはこのECサイトを利用したビジネススタイルにどのようなメリットとデメリットがあるのかについて紹介します。
まずメリットとして挙げることができるのが、自社製品、自作製品のみを取り扱う通販サイトとして運用することになるため、信頼性を獲得しやすいということが挙げられます。販売元が分かりやすくなるため、同社の別商品も買ってみよう、というような販売動機を作ることにも繋がり、より大きな販路の拡大が期待できます。

また、自社で構築を行うことができるために、自由な商品提供を行うことができるのも大きなポイントです。自社としてプッシュしたいものをより分かりやすく販売できるようにしたりと、マーケティングを考えた独自の構築を行うことができます。
さらに、アクセス数や利用者の滞在時間などを元にしてマーケティング分析を行うことができるため、より利益を得るためにはどのような方向性にするべきなのかを考えやすいのもポイントとなります。

デメリットとしては、ウェブサイトを作り、維持していくために資金が必要となることです。さらに、インターネット上の比較が容易であるため、他社との競合が起こりやすくなります。