構築に向けて

ECサイトでビジネスを始めようと思っても、一朝一夕で実現できるわけではありません。実際に利益を生むようなECサイトを作りたいのであれば、綿密な計画と準備が必要となります。維持費が掛かるものであるため、無闇に始めるとかえってマイナスになってしまう可能性もあるためです。
まず考えなければならないのが、サイトのビジョンです。自分で構築をする場合でも、プロに構築を依頼する場合でも、最終的にどのようなものになるのかを想像できていないと良いサイトができることはありません。

依頼して作って貰う場合には、RFPというものを作成する必要があります。提案依頼書のことであり、最終的なサイトのビジョンについて示すことになるものです。
サイト内にどのような機能を必要とするのか、その為に使える予算はどのくらいなのか、作成までの期間はどのくらいなのか、そしてそれによって得られる利益の見込みはどのくらいなのか、ということが重要なポイントとなります。

その上で、どのような方法で構築するのかを考えることになります。自作する場合には利用するツールやシステム、依頼する場合にはどこの業者に依頼するのかが最終的な完成形に大きな影響を与えることになります。